法定相続情報一覧図の更正はあり?

法定相続情報一覧図の更正はあり?

法定相続情報一覧図の更正・訂正

法務局から発行された一覧図を見たら

 

相続人の名前が間違ってた!!!

 

そんなときはどうすればよいのでしょうか?

 

人間のやること
相続人の一人の名前を間違って入力してしまい、そのまま法務局で気づかれずに発行されてしまうこともあるかもしれません。
(そもそも戸籍にだって記載ミスはあります)

 

相続人「小宮愛子」 の名前を 「小宮山愛子」と入力して申出をしてしまい、
それを印刷して法務局に提出
入力ミスが発覚されずに、そのまま発行されてしまい、いざ、手続の場面で あれれれー??となることもあるかもしれません。

 

この場合、
法務局に言えば、小宮に修正したものを発行してくれるのか?

 

それは NOです。

 

では具体的にどうすればよいのか

例えば、一覧図を10枚発行してもらっていた、としましょう。

 

10枚とも相続人の名前が間違っています。
そのうち1枚を銀行に提出してしまった後で、その間違いに気づいた場合、
その1枚は急ぎ回収しなければなりません。

 

間違えて発行された10枚きちんと回収して、
それと発行時に提出した戸籍一式、
正しく入力して印刷した一覧図
をそろえて法務局に提出する必要があります。

 

(手続的には、差し替え発行、のような感じです。)

 

士業の方が、委任を受けて一覧図の申出を行って、このようなミスがあった場合は、血の気が引く思いを味わうことになります。
差し替え発行の場合には、別途、申出書は不要、依頼人からの委任状も不要と思われますが、
いずれにしても、依頼人に返却した戸籍原本なども再度お預かりしなければなりません。

 

では、10枚発行されているうち8枚しか回収できなかった場合はどうなるのでしょうか?
経験はありませんが、おそらく、再度、依頼人から委任状をもらって
完全に新規で申出・発行をする場合と同じ書類を提出することになると思います。

 

一覧図の回収をすすめつつ、申出保管している法務局へ電話で相談してください。

 

ご相談のご予約は 
千葉市花見川区幕張本郷5-3-4第三小堺ビル205
こみや司法書士事務所 司法書士・行政書士 小宮愛子
こみや司法書士事務所相談先
土日祝日時間外のご予約は平日9時~17時にお電話で

ホーム サイトマップ
トップページ 事務所概要 業務内容 アクセス・MAP 小宮愛子のコラム