相続手続おまかせ 55,000円(税込み60,500円)

戸籍集め、遺産分割協議書作成、名義変更まで全部おまかせ!

有効期限 2021(令和3)年5月28日

基本料金 55 ,000円(税込み60,500円)実費別
サービス内容

・不動産登記 又は 銀行預貯金解約手続(下記参照)
 1か所
・亡くなった方の戸籍一式その他必要な証明書の取得
・遺産分割協議書作成(本件専用)

条   件

 

増える場合は
オプションで
対応可

・ご予約来所者限定*来所は初回・代表者のみ可
・手続先1か所(不動産2筆以内)
・法定相続人が3名以内(注:後見人等の代理人がついていないこと*判断能力)
 ①配偶者と子(成年者)の場合 または
 ②子(成年者)のみの場合
・相続開始日(死亡日)から1年以内
・戸籍等の証明書を日本国内で取得できること
・相続人全員の話がまとまっていること
・完了まで日数のゆとりがあること

登録免許税
その他実費

不動産登記には登録免許税が別途必要(不動産評価額の4/1000)郵送料、戸籍等証明手数料などの実費は別途請求
よくあるケースは上記の基本セット、追加でアレンジが可能なシステムをとっています。

具体例(税別)
・「法定相続情報証明一覧図」の取得は、上記パック条件を満たす場合に限り、10,000円(税込み11,000円)
・管轄内の土地が一筆増えるごとに2000円(税込み2200円)加算
・遺産分割協議書に「その他の財産」も記載する場合は、加算10,000円~
京葉銀行、千葉銀行、千葉興業銀行、千葉信用金庫、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行での相続手続(一か所)に利用可能。その他の銀行はオプション対応可
・兄弟姉妹間相続は20,000円(税込み22,000円)加算

まずは、無料相談をご利用ください。ご希望にそったプランをご提案いたします。

金融機関での面倒な相続手続は、銀行出身司法書士小宮愛子へおまかせください。


緊急事態宣言解除如何を問わず、営業内容の変更は継続します。必ず事前予約をお願いします。換気による寒暖調整が可能な服装でお越しください。
トップへ戻る